「見晴らしのいい丘」
さっぽろアートステージ2007
地下鉄大通駅コンコース内(札幌)
2007年11月1日〜11月30日
企画 さっぽろアートステージ2007実行委員会

01

札幌のアートシーンの活性化のために始まった1ヶ月の長期にわたって行われる祭典。札幌の中心にある地下通路を使用した500m美術館に出品した。与えられた10mほどの壁面を丘のイメージで見立て「見晴らしのいい丘」と題して、大小の絵画作品をインスタレーションした。今まで自分でとりためていた画などをもとにドローイングを行い、木製パネルとは厚さを変えた作品をつくり、高さの変化をつけた。設置しながら感じたことは、搬入作業自体がここではパフォーマンスとなり、通り過ぎるヒトとのひとつのコミュニケーションの場になっていること。思った以上にレンガ色の壁面と自分の作品が溶け合うものだという意外性を見つけた。日常の地下通路にすこしでも明るい雰囲気と変化を見つけてもらえれば。
02 03
04