「それでも優しい風は吹く」
「それでも優しい風は吹く」
Gallery neutron(京都)
2007年11月14日〜11月25日
企画 neutron

01

昨年1月のneutronでの個展から全体的な色味や作品数が変化した。今回、緑色の印象を赤系統に、作品の数も小品から合わせて60点近い作品をインスタレーションの形に表現。日常の断片的な私的イメージをもとに色面で構成された絵画をランダムに構成し、neutronの壁面全体に広がる空間を意識した。札幌での個展でも床面にも作品を置き、全体のバランスを意識した。壁面での直描きが可能だったので全体の設置が終わった後にドローイングを進め、つながりを持たせたいところには、イメージできた順番に筆を入れた。壁面に直接描く楽しさがこの展覧会で感じることが出来たのはとても幸せなことだった。
タイトルは、自分の作品を見ていただいた後に残るだろう「いい意味での軽さと優しい流れ」をイメージしてつけた。いろいろあるけれど前に進もうと感じたい自分に、重ねているのかもしれない。
02 03
04 05